イトーピア一碧湖畔別荘地

ホーム > 周辺別荘地情報 > イトーピア一碧湖畔別荘地

イトーピア一碧湖畔別荘地のご紹介

イトーピア一碧湖畔別荘地のご紹介

別荘地物件情報一覧

伊豆一碧湖ホテル別荘地内にある、日本初の本格現代美術館である20世紀美術館は、1975年5月伊豆の一碧湖けやき通りにできました。

この美術館の土地、建物と所蔵作品の大半は、ニチレキ(株)の創立者池田英一氏が寄付したもので、ルノワール、ボナール、ピカソ、マチス、シャガール、ミロ、ダリ等、外国巨匠の大作、秀作や、日本の異色作家の力作で、20世紀に制作された絵画・彫刻で《人間》をテーマとするものを中心に約1300点を収蔵。池田20世紀美術館


常設展示は約100点、その他定期的に特別企画展を行っています。

池田20世紀美術館
http://www.nichireki.co.jp/ikeda/

オーベルジュ ル・タン分譲地内の様々なレストラン、お食事処に加え、湖畔の一碧湖ホテル内にもレストランからカフェまで、ビジターでも気軽にご利用できるお店が勢ぞろい。

お散歩がてら、一碧湖の湖畔を通り、ホテルのレストランでランチ…そんな贅沢気分も味わえてしまうのも、この別荘地ならでは!

20世紀美術館と同じけやき坂にある宿泊の出来るフレンチレストラン
「オーベルジュ ル・タン」をはじめ、お洒落なお店が多いのも特徴です。

オーベルジュ ル・タン
http://www.le-temps.jp/

秋には紅葉「伊豆の瞳」と呼ばれる一碧湖は、周囲4kmのひょうたん型の景観の美しい湖です。

湖面に映る天城連山は、春には桜、秋には紅葉と四季おりおりの趣きをみせます。
周辺には美術館等の文化施設も充実しており、隣接する伊豆一碧湖美術館のテラスでのティータイムは優雅な気分を楽しめます。

俳人の与謝野夫妻も愛したと言われるこの湖は、バス釣りでも有名で、まぼろしの大物もいるとか…。

さくら並木
桜の時期には別荘地内の桜並木はもちろん、湖畔のいたるところに桜が咲き誇り湖畔の遊歩道を歩くだけで心が癒されてきます。

イトーピア一碧湖畔別荘地 INFORMATION

イトーピア一碧湖畔別荘地

管理事務所テニスコート広場

分譲地名 イトーピア一碧
アクセス

川奈駅 約4.8km(車で12分)

伊東駅 約9km(車で20分)

伊豆高原駅 約6.7km(車で15分)
管理費(年額)

建築前(一般地区)
(法人)51,840円 (個人)30,456円

建築前(特別地区)
(法人)44,712円 (個人)22,032円

建築後
(法人)66,744円 (個人)44,712円
温泉 温泉施設負担金(1口):1,080,000円
温泉施設維持費(1口):48,600円/年
接続料(1件につき):32,400円
温泉付物件の場合:名義変更手数料(1口):54,000円
温泉使用料 10m3まで6,480円/2ヶ月
管理会社名 アイ・ピー管理株式会社
管理形態

営業時間 9:00~17:00

定休日 木曜日

※掲載内容と現況が異なる場合は現況優先となります。

別荘地物件情報一覧

Privacy Policy Site Map
物件検索 海を望む物件 温泉付き物件 別荘地 お気に入り物件
物件情報 建物 土地 マンション 新築・未入居

ムービー掲載物件

周辺別荘地情報 別荘地 リンク集

株式会社白橋工務店

ブログ

伊豆田舎暮らし スタッフブログ ブログ

伊豆のリゾートを満喫 Resort Life Diary ブログ

ページトップ ▲